セッション一覧

プロダクション

公募 プロダクション  

タイムシフト配信:あり

ゲーム開発者が作るゲーム開発のための教科書 ~ブラウザ、ネイティブ、コンシューマ全てに共通するゲーム開発技術を書面化するための取り組み~

日時 : 9月1日(金) 17:50〜18:15
形式 : ショートセッション
プラットフォーム : コンシューマ モバイル
難易度 : 中辛(この分野の初心者へ)
写真撮影 : 不可
SNS公開 :
資料公開 : 後日CEDiLにて公開予定です
受講スキル
・社内で勉強会を作っていく事に興味のある方
・組織に散在するゲーム開発の知見、経験をまとめていきたいと思っている方
受講者が
得られるで
あろう知見
・社内での勉強会の発生のさせ方とその具体的な実践方法
・3Dグラフィックスといった専門知識の組織的な育成および共有の実践方法とポイント

セッションの内容
ブラウザ、ネイティブ、コンシューマ、様々なバックボーンを持つゲーム開発者が最低限理解すべき技術について、その要点をどのように体系化し書面化を進めたか、社内共有をどのように進めたかを示します。コンピューターの基本構造やワークフロー、3Dグラフィックスといった開発の要点を開発者自身が体系化することによる意義と利点、その際の注意点や共有を継続するためのポイントについて説明します。社内での情報共有を進める上で、開発部署以外へ展開する情報の粒度が問題となり得ますが、その際の資料作成ノウハウや共有のポイントについて紹介します。今後について、ゲーム開発の要点をアカデミックに展開する可能性について触れます。

講演者プロフィール

金井 大

金井 大
株式会社Cygames
Cygames Research
シニアゲームエンジニア
経歴:
大手コンシューマーゲーム開発会社を経て、2014年より株式会社Cygamesに所属。Cygames Researchにてゲーム開発を軸にVR、ゲームエンジン、グラフィックスなど、幅広い分野の研究開発に従事。
「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション(提供元:バンダイナムコエンターテインメント)」では、主に3Dグラフィックス関連のアーキテクトと実装を担当、またCygames社内プロジェクトである「教科書プロジェクト」にてゲーム開発技術の書面化と共有を推し進めている。
《講演者からのメッセージ》

社内に見えない形で貯まっていくゲーム開発のノウハウについて、皆さまはどのように見える化と共有を進めていますか?本講演ではCygames社内での「教科書プロジェクト」の取り組みを例に、ゲーム開発ノウハウという知見の書面化と共有をどのように進めていけば良いのか、考え方の一例をご紹介できればと思います。

スポンサーリンク

SHIFT CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

スポンサーシップ
プログラム

関連リンク

PERACON2016 ~ガチバトル、カムバック!~」結果発表 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版