セッション一覧

ビジュアル・アーツ

公募 ビジュアル・アーツ ゲームデザイン  タイムシフト配信:なし

ゲームアニメーションラウンドテーブル

日時 : 8月30日(水) 14:50〜15:50
形式 : ラウンドテーブル
難易度 : 辛口(ある程度の経験がある人へ)
写真撮影 :
SNS公開 :
資料公開 : 後日CEDiLにて公開予定です
受講スキル
アニメーター:ゲーム、映像制作でのアニメーション作成スキル
プログラマ:プロシージャルにアニメーションを組み込むプログラミングスキル
テクニカルアーティスト:Rig作成、自社専用Tool作成等のスキル
受講者が
得られるで
あろう知見
アニメーション作成における課題を共有し解決の糸口を見つける。

セッションの内容
このラウンドテーブルセッションでは、プラットフォームのジャンルを問わず、プログラマ、アニメーター、テクニカルアーティストが、現在直面している課題を社内会議のような楽しい雰囲気のラウンドテーブルを通して可能な限り会社の垣根を超えて共有し、業界の発展に寄与する時間を提供します。
--------------------------------------------
ラウンドテーブルを効率的に進めるため、以下の規約を設定します。
[規約]
1. 入室前にご用意頂くもの:
アニメーション制作時の課題事前に付箋にご記入ください。(筆記具は講演者が用意します。)
2. 優先入場:
セッション部屋入口にて、課題の書かれた紙を提出して頂ける方は優先入場可能とします。セッション開始時間前に入室する事ができます。聴講のみ希望もしくはその都度発言の方は、セッション開始時間に入室可能となります。
3. 課題・議事録の公開
提出して頂いた課題と、議事録は後日適切な場所で公開し共有します。
--------------------------------------------

講演者プロフィール

下倉啓太郎

下倉啓太郎
ソレイユ株式会社
アニメーションチーム
リードアニメーター
経歴:
ソレイユ株式会社
リードアニメーター
1980年兵庫県姫路市出身
2004年(株)シネボーイ入社
2006年(株)グリーンシステム入社
2010年ソレイユ株式会社入社 
「Devil's Third」 アニメーター
「NARUTO to BORUTO シノビストライカー」 リードアニメーター
《講演者からのメッセージ》

アニメーターのみならずプログラマ、テクニカルアーティスト等、職種を超えて現場での問題点を集め、解決・交流を図っていければと考えています。本セッションが日本のゲーム業界におけるアニメーションクオリティの向上に貢献できれば幸いです。

アレクシス ジャスミン ブロードヘッド

アレクシス ジャスミン ブロードヘッド
あまた株式会社(旧:株式会社たゆたう)
商品開発部
デザイナー
経歴:
2014年 たゆたう入社
・Final Fantasy Agito:モーションデザイナー
・未発表のタイトル:モーションデザイナー、テクニカルアーティスト、ディレクター
・未発表のタイトル:ディレクター

CEDEC Speaker
・2016: ゲームアニメーション制作時に発生する課題に対するラウンドテーブル
《講演者からのメッセージ》

去年の続き!

ゲームアニメーションに関係している仲間同士で現場で話題になっていることや今後期待している技術などについて楽しく熱く話し合える場を作りたいと思っています。皆さんに是非このセッションで自分の知識を共有し、他の人からも情報などをもらって自分の作業をよりスムーズにできるように願っています。

共同研究・開発者

アレクシス ジャスミン ブロードヘッド 株式会社たゆたう(TAYUTAU K.K.)

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

関連リンク

PERACON2017 CEDEC+KYUSHU 2017 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版