ニュースレター [CEDEC EXPRESS]

本ニュースはCEDEC2021の協賛企業である株式会社セルシスの情報をお届けする特別配信号です。
f4samuraiの絵創り -CLIP STUDIO PAINTビジュアルデザイン事例-
アートワークの魅力を引き出すテクニックが学べるここだけのセッション
ゲームタイトルの世界観に直結するビジュアルデザインにおいて、様々な場面で活躍するグラフィックアプリ「CLIP STUDIO PAINT」。
CEDEC2021では「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」「オルタンシア・サーガ」等を手掛けるf4samurai様に、魅力あるビジュアルを作り出すチーム作り、こだわりの活用テクニックをご披露いただきます。2Dビジュアル制作に従事するアートディレクター・デザイナーの方、制作現場の職に就きたい学生の皆様の必見のセッションです。
ご参加お待ちしております。
https://cedec.cesa.or.jp/2021/session/detail/s60c85fe06598c
 
本セッションでは、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」「オルタンシア・サーガ」等数々のタイトルでハイクオリティなアートワークを生み出すf4samurai様に、
  • 活用されているCLIP STUDIO PAINTのツール、設定
  • チームで利用する上でのポイント
を、イラスト制作の実例をもとに解説頂きます。
いかにストーリー、キャラクター性を織り込みながら、ビジュアルの魅力を引き出すか、テクニックや制作フローの観点から、f4samuraiならではのこだわりについてお話しいただきます。

講演者
  • 佐藤 允紀(株式会社f4samurai CMO兼プロデューサー)
  • ぷにゃん(株式会社f4samurai イラストレーター)
受講スキル
  • 2Dビジュアル制作に従事するアートディレクター・デザイナーの方
  • CLIP STUDIO PAINTのゲーム制作での活用事例に興味のある方
  • デザイナー・ディレクター等、制作現場の職に就きたい学生の方
得られる知見
  • ハイクオリティを維持するチーム作りのポイント
  • ゲームビジュアルにおけるCLIP STUDIO PAINTの利用事例及び活用機能
  • キャラクタービジュアルの魅力を引き出すドローイングテクニック
受講にあたって
本セッションで紹介されるスライドや映像を含む講演内容をSNSに投稿することはお控えいただきますようお願い致します。

本セッション取材記事につきましては登壇社及びコンテンツホルダー様の事前確認をお願いさせていただきます。
記事の掲載をご検討中のメディア様につきましては、下記担当者にお問合せください。

株式会社セルシス 広報担当 増川・古野
press@artspark.co.jp
 
CLIP STUDIO PAINT
CLIP STUDIO PAINTについて
「CLIP STUDIO PAINT」は自然で気持ちの良い描き味と多彩な機能を搭載しており、これまでに1,000万人を超える(*)世界各国のクリエイターに利用されています。ビジュアルデザインの様々な場面でも活用されているグラフィックアプリです。
*体験版ユーザーおよびiPad版、iPhone版、Galaxy版、Android版、Chromebook版のインストール数を含む
 
CLIP STUDIO PAINT
f4samuraiについて
「世界に、“一番のワクワク”を届ける」をミッションとし、スマートフォン向けゲームの企画・開発・運営を行っております。 代表作は「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」でオリジナル企画・人気IP作品の両方を開発。 世界感の構築に強みを持ち、リリースした3タイトルがTVアニメ化。 現在はマギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-が放送中!