セッション一覧

エンジニアリング

スポンサーシップセッション エンジニアリング   タイムシフト配信:あり

C# Job Systemを使ったUnity流マルチスレッドプログラミング

日時 : 8月30日(水) 13:30〜14:30
形式 : レギュラーセッション
難易度 : 辛口(ある程度の経験がある人へ)
写真撮影 :
SNS公開 :
資料公開 : 後日CEDiLにて公開予定です
受講スキル
プログラマー全般
受講者が
得られるで
あろう知見
C# Job Systemの概要

セッションの内容
UnityにおけるC#プログラミングは、今までマルチスレッドを考慮した作りをすることは容易にはできませんでした。
そこで今後のUnityで搭載予定の「C# Job System」機能を使うことで、安全かつ容易にマルチスレッドプログラミングが可能になります。
本セッションではその詳しいプログラミングの方法と効果をお見せしたいと思います。

講演者プロフィール

伊藤 周

伊藤 周
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
エバンジェリスト
経歴:
株式会社セガでアーケードゲーム「頭文字D」「ガンダムカードビルダー」やモバイルゲーム「三国志コンクエスト」を開発。その後Unityに転職し、Unityエバンジェリストとして今に至る。実写インタラクティブVRコンテンツ「Hiyoshi Jump」や、ドローン操縦シミュレーター「Drone VR」等を開発。現在は空中を飛んで進んでいくVRゲーム「Spider Racer」開発中。
《講演者からのメッセージ》

皆さん、マルチスレッドプログラミングは好きですか? 私は大嫌いです。排他制御とか考えながらプログラミングするのは気が狂いそうになります。そんな私でも、「あ、これならできるかも」と思ったマルチスレッド実装がUnityのC# Job Systemです。私と一緒にサンプルデモを紐解きながら学んでみませんか?

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

スポンサーシップ
プログラム

関連リンク

CEDEC+KYUSHU 2017 PERACON2016 ~ガチバトル、カムバック!~」結果発表 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版