セッション一覧

エンジニアリング

スポンサーシップセッション エンジニアリング サウンド  タイムシフト配信:あり

VR動画アプリならCRIにおまかせ! -「DMM.com」制作を支えた技術とワークフロー-

日時 : 9月1日(金) 17:50〜18:50
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ PC
難易度 : 甘口(学生含めどなたでも)
写真撮影 :
SNS公開 :
資料公開 : 後日CEDiLにて公開予定です
受講スキル
・VR動画の撮影・販売にたずさわる方、もしくは検討している方ならどなたでも。
受講者が
得られるで
あろう知見
・H.264のビデオのデコードに代表されるような、重いGPU回りの処理を実装/調停する手法
・UIデザイナーとアプリ開発者間の効率的なワークフローの構築に関する知見

セッションの内容
VR体験といえば、リアリティあふれる美麗な3DCGを使ったものが一般的ですが、4K解像度/360度動画や、ステレオ視差付動画の視聴による体験も重要な要素のひとつです。

弊社はこれまで販売会社様, 開発会社様向けの、音楽と映像のミドルウェアソリューションを提供してまいりましたが、
今回初めてエンドユーザーの方向けの、PS VRストリーミング動画再生アプリケーション「DMM.com」を制作しました。

このセッションでは、「DMM.com」アプリの裏側を支えた、4K解像度+60fpsの酔わない動画再生を実現する、
弊社のVR動画再生システムのチューニング方法の説明に加え、
その技術をどう組み合わせ、ワークフローの構築を行い、いかに短期間でアプリの制作を行ったかという、
弊社のワンストップVR動画アプリ制作ソリューションに関するお話もさせていただきます。

講演者プロフィール

増野 宏之

増野 宏之
株式会社CRI・ミドルウェア
エンターテインメント事業開発室
室長
経歴:
・広島大学理学研究科化学専攻修了
・大学在学中の1986年から複数のゲーム会社を経て、2013年4月よりCRI・ミドルウェアに勤務。
・CEDEC AWARDS 2012にて自身のリアルタイムBPM解析手法が優秀賞を受賞。
・11年分のBPM解析研究の集大成である超高速・高精度・楽曲解析ミドルウェア「BEATWIZ」を2015年9月に発表。

FORTRAN77とグローバル変数と、なにより楽曲解析をこよなく愛する、52歳のオヤジ開発者。
《講演者からのメッセージ》

リリース以降大好評を頂いております、弊社で制作した初のエンドユーザー向けのPS VR動画再生アプリケーション「DMM.com」。
このアプリには、弊社の長年のミドルウェア制作で得られた膨大なノウハウとすぐれた技術が惜しみなく投入されています。
今回はこのアプリ制作を支えた技術とプロジェクトマネージメント手法に関して講演させていただきます。
VR動画を使ったコンテンツの配信を考えられている方、制作に携わっておられる方、必見のセッションです。

山本 賢一

山本 賢一
株式会社CRI・ミドルウェア
研究開発本部
グループリーダー・リードエンジニア
経歴:
・岡山大学大学院自然科学研究科電機情報システム工学専攻修了
・Q-gamesに約5年在籍、その後2014年1月にCRI・ミドルウェアへ入社

ネットワーク経由のデータストリーミングを行うアプリケーションの開発に多く携わる。
《講演者からのメッセージ》

今日、VR動画の配信サービスが一般ユーザーにも容易に利用可能になりました。
しかし、そのVR動画の再生処理の実装には、技術面、性能面で広く深い知見が必要になります。
今回はその中でも特にステレオ立体視動画の再生における注意点、プログラムのパフォーマンス調整などについてお伝えいたします。

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

スポンサーシップ
プログラム

関連リンク

CEDEC+KYUSHU 2017 PERACON2016 ~ガチバトル、カムバック!~」結果発表 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版