セッション一覧

エンジニアリング

団体招待 エンジニアリング   タイムシフト配信:なし

[IVRC×CEDECコラボセッション] ミミトンネル~あなたの耳,貫通させます~

形式 : インタラクティブセッション
難易度 : 甘口(学生含めどなたでも)
写真撮影 :
SNS公開 :
資料公開 : 後日CEDiLにて公開予定です
受講スキル
特になし
受講者が
得られるで
あろう知見
HMDを使用しないVRにおける感覚提示手法、IVRC必勝法

セッションの内容
「ミミトンネル~あなたの耳,貫通させます~」は、耳の穴が貫通したときのワクワク感やスリルを体験することができるVRコンテンツです。

体験者の方には、未来で開発されたデバイス「ミミトンネル」を使った実験に参加していただきます。実験では、貫通した耳の穴にいろいろなモノを入れていくので、頭を傾けてそのモノを動かしてみてください。
シンプルな技術で実装していますが、頭の中でモノが移動している感覚や、モノによる質感の違いを体験することができます。

本作品は日本バーチャルリアリティ学会主催の、国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC, International collegiate Virtual Reality Contest)、2016年決勝大会にて日本VR学会賞(準優勝)を受賞したもので、IVRCの代表としてデモ展示をいたします。是非体験しにいらしてください!

※ 本招待セッションは、国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC, International collegiate Virtual Reality Contest)とのコラボレーション企画セッションとなります。
ミミトンネル公式サイト: https://mimitunnel.github.io/
国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト公式サイト: http://ivrc.net/

講演者プロフィール

猪塚 美帆

猪塚 美帆
明治大学大学院
先端数理科学研究科 先端メディアサイエンス専攻
学生
経歴:
「ミミトンネル」開発チーム 代表
1994年生まれ
明治大学大学院 先端数理科学研究科 先端メディアサイエンス専攻 福地研究室所属
《講演者からのメッセージ》

「ミミトンネル」開発時は学部4年生でしたが、卒業研究そっちのけで学科の有志メンバーと共に開発しました。
ほかでは体験できないワクワク・ゾクゾクする体験ができますので、是非お越しください。

共同研究・開発者

佐竹澪(明治大学大学院 先端数理科学研究科 先端メディアサイエンス専攻)
三輪聡哉(明治大学大学院 先端数理科学研究科 先端メディアサイエンス専攻)
池田夏子(明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科)
大場洋哉(明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科)
田澤美智子 (明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科)

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

関連リンク

PERACON2017 CEDEC+KYUSHU 2017 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版