セッション一覧

サウンド

公募 サウンド エンジニアリング  タイムシフト配信:あり

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 ~広大で生き生きとした世界を奏でるオープンエアーサウンド~

日時 : 9月1日(金) 11:20〜12:20
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ
難易度 : 辛口(ある程度の経験がある人へ)
写真撮影 : 不可
SNS公開 : 不可
資料公開 : 不可
受講スキル
サウンド制作の経験のある方。または経験はなくてもサウンド制作に興味がある方
受講者が
得られるで
あろう知見
大規模でも品質を落とさないサウンド制作の手法についての知見

セッションの内容
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は、その広大で自由度の高い世界観などから「オープンエアー」と呼ばれています。
オープンエアーを実現するためには、サウンドデザインも重要な役割を担っており、たとえばフィールドでメインテーマが流れ続ける、といった前作までの音の鳴らし方にとらわれず、今作において最も効果的な音の表現方法を設計する必要がありました。
また一般的に、サウンドセクションの作業は開発後半に集中することが多いですが、私たちの開発では、開発最終盤でも遊びの追求のための仕様の調整が入ることがしばしばあります。
このようなプロジェクトにおいて、どのようなアプローチでサウンドデザインを行ってきたか、また、品質を落とさずに大量のサウンド実装を行うために、どのような環境で開発を行ってきたかを紹介します。

講演者プロフィール

若井 淑

若井 淑
任天堂株式会社
企画制作部
サウンドディレクター
経歴:
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 サウンドディレクターを担当
入社以来コンポーザーとして従事しておりますが、効果音制作を兼任する事も多いです。
《講演者からのメッセージ》

今作のサウンド面のチャレンジが、皆様にも共感できる形で伝われば嬉しいです。

長田 潤也

長田 潤也
任天堂株式会社
企画制作部
プログラマー
経歴:
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 サウンドプログラマーを担当
入社当初は効果音制作にも従事していましたが、近年は主にサウンドシステム開発に注力しています。
《講演者からのメッセージ》

サウンド開発手法の事例の一つとして、皆様のご参考になれば幸いです

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

関連リンク

PERACON2017 CEDEC+KYUSHU 2017 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版