セッション一覧

ビジュアル・アーツ

公募 ビジュアル・アーツ エンジニアリング 

タイムシフト配信:あり

レイヤーで描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の世界 ~3Dグラフィックスのアートと実装~

日時 : 9月1日(金) 13:30〜14:30
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ
難易度 : 辛口(ある程度の経験がある人へ)
写真撮影 : 不可
SNS公開 : 不可
資料公開 : 不可
受講スキル
3Dグラフィックスの制作経験のあるアーティスト、シェーダやレンダリングテクニックの実装経験があるプログラマー、表現と実装の間で仕事をされているTAの方にお勧めです。
受講者が
得られるで
あろう知見
スタイライズドなアートのコンセプト立てから実装方法の一例
アーティストとプログラマーの協業事例

セッションの内容
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の3Dグラフィックスは、その空気感を表現するために「近景、中景、遠景」そして「時間と空間」というレイヤーを意識した絵作りにしています。
このセッションでは、本作の3Dグラフィックスがどのような意図で、どのようなレンダリングで重ね塗りされているか、そのアートのコンセプトから実装までを、アーティストとプログラマーの両サイドからご紹介いたします。

講演者プロフィール

堂田 卓宏

堂田 卓宏
任天堂株式会社
企画制作部
プログラマー
経歴:
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 テクニカルディレクターを担当。
入社以来ゲームプログラマーとして従事する傍ら、ゲーム技術やゲームエンジンの開発にも携わっています。
《講演者からのメッセージ》

レンダリングの実装例としてだけでなく、アーティストとプログラマーの協業事例としても何かのお役に立てればと思います。

滝澤 智

滝澤 智
任天堂株式会社
企画制作部
アーティスト
経歴:
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 アートディレクターを担当
主にゼルダの伝説シリーズのアート担当として従事してきました。
ゼルダの伝説シリーズのフランチャイズ作品の委託開発等でアート監修業務にも携わっています。
《講演者からのメッセージ》

本作の絵作りの考え方・重ね方をアーティストの視点で紹介出来ればと思っています。

スポンサーリンク

SHIFT CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

スポンサーシップ
プログラム

関連リンク

PERACON2016 ~ガチバトル、カムバック!~」結果発表 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版