ショートセッション

AWSの知識ゼロでバックエンド機能を構築する AWS GameKit

対象プラットフォーム:PC, モバイル
講演形式
ショートセッション
講演時間
08月24日(水) 16:40 〜 17:05
講演ルーム
第11会場
受講スキル

・ゲームエンジンを使ったクライアントの実装を行なわれる方、またはこれから学習される方

・AWSの知識がなくても大丈夫ですが、AWSの基礎知識があるとより理解が深まります

得られる知見

・バックエンド機能をAWS知識ゼロでAWS上でデプロイする方法

・AWS GameKitを利用開始するための知識

セッションの内容

2022 年の 3 月にサンフランシスコで開催された Game Developer Conference 2022 で発表されたAWSの新しいソリューション AWS GameKit。ゲーム開発者がゲームエンジンから直接ゲームのバックエンド機能をデプロイし、カスタマイズすることを可能にするソリューションです。ゲーム開発者であればゲームをより面白くすることに注力し、バックエンドの構築にはあまり手間暇をかけたくないと思われる方も多いかもしれません。このソリューションはそんなゲーム開発者の要望を実現するソリューションとなっています。

この GameKit の特徴として「カスタマイズ性の高さ」「ゲームエンジンからの使い勝手の良さ」「高速なプロトタイピング」といった点が挙げられますが、さらに一つあげるとすれば「AWS の知識がなくてもゲームバックエンドを簡単に構築できる」といった特徴があります。今回はこの特徴にフォーカスし、AWS GameKit を使えば本当に AWS 知識なしでゲームバックエンドが構築できるのか ? AWS GameKitの概要をご紹介しつつ、バックエンド機能のデプロイのデモを行います。

鷲見 啓志

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社

技術統括本部 ゲームエンターテイメント ソリューション部

ソリューションアーキテクト

講演者詳細を開く >

<講演者プロフィール>

京都のエンタメ・モバイルゲーム企業にてゲームの開発・インフラ構築・データ分析やプロデューサー・ディレクターなどを務めた後に AWSに入社。 主にゲーム業界の企業・お客様をご支援しております。

<受講者へのメッセージ>

ゲーム開発者がゲーム開発に集中出来る環境を整えるべく、AWSがお手伝いします。お気軽にご相談下さい。
閉じる