CEDEC AWARDS

CEDEC AWARDS ノミネーションリスト(優秀賞)

CEDEC AWARDS 2017 ノミネーション委員会の各部門の責任者による、各ノミネーションの動画解説です。

エンジニアリング部門
星野 健一(CEDEC運営委員会)

CEDEC AWARDSの投票受付は8月30日(水)19:00を持って終了しました。

エンジニアリング部門/優秀賞

  • ノミネート(1)

    AAAタイトル開発を通じた内製ゲームエンジンのあり方を提示「REエンジン」開発チーム(株式会社カプコン)

    選考理由

    AAAタイトル制作が可能なゲームエンジンを開発する高い技術力およびMTフレームワークから続くタイトルのための内製ゲームエンジンを開発する姿勢を高く評価。

    参考URL
    http://www.capcom.co.jp/biohazard7/#_top

  • ノミネート(2)

    VR技術の普及に貢献「PlayStation VR」開発チーム(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

    選考理由

    高品質なVR体験を提供できるハードウェアを価格を抑えて提供しただけでなく、SDKの整備や高フレームレートを維持するための低レイヤーまで踏み込んだ最適化などにより、VRコンテンツの制作を後押しし、VR技術の普及を推進している点を評価。

    参考URL
    http://www.jp.playstation.com/psvr/?hfclick=HDR_psvrtopp

  • ノミネート(3)

    アニメーション技術のパラダイムシフトの実現「For Honor」開発チーム及びSimon Clavet氏(Ubisoft Montreal)

    選考理由

    今までのステートマシーンベースのアニメーション技術ではなく、データベースを主軸とした新しいアニメーション技術を製品への実装として実現することで、パラダイム・シフトを起こした。

    参考URL
    https://forhonor.ubisoft.com/game/ja-JP/home/

  • ノミネート(4)

    直ぐに実用化可能なゲーム開発プロセスの自動化を公開折田武己氏(株式会社Cygames)

    選考理由

    各社ともに大きなコストがかかっていたメニューのQAプロセスを自動化し、その手法を広く公開したことで、ゲーム開発を自動化する動きを推進した。

    参考URL
    http://tech.cygames.co.jp/archives/2937/

  • ノミネート(5)

    高いカスタマイズ性と可視性を兼ね備えたプロジェクト管理サービスを提供「JIRA Software」開発チーム(Atlassian)

    選考理由

    高度なカスタマイズ性により、バグ管理ツールの枠を超えて、タスク管理、工数管理、進捗管理、スケジュール管理などプロジェクト全般を広く管理し、開発や QA などのワークフローの効率化に貢献。

    参考URL
    https://ja.atlassian.com/software/jira

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

関連リンク

PERACON2017 CEDEC+KYUSHU 2017 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版