CEDEC AWARDS

CEDEC AWARDS ノミネーションリスト(優秀賞)

CEDEC AWARDS 2017 ノミネーション委員会の各部門の責任者による、各ノミネーションの動画解説です。

ビジュアル・アーツ部門
麓 一博(CEDEC運営委員会)

CEDEC AWARDSの投票受付は8月30日(水)19:00を持って終了しました。

ビジュアル・アーツ部門/優秀賞

  • ノミネート(1)

    圧倒的センスと技術によって作られた、非の打ち所のないビジュアル「Horizon Zero Dawn」開発チーム(Guerrilla Games)

    選考理由

    自然と機械が融合した印象的で新しいビジュアルデザイン。他作品を圧倒するレベルの背景の完成度と描画力。また、ビジュアルとゲームバランスに高次元でマッチした完成度の高いアニメーション。など、優れた点を上げると枚挙に暇がない。

    参考URL
    http://www.jp.playstation.com/scej/title/horizonzerodawn/

  • ノミネート(2)

    技術トレンドに挑戦した和製オープンワールド開発と最高水準の3DCG映画も含めたマルチな展開「FINAL FANTASY XV」開発チーム・「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」制作チーム(株式会社スクウェア・エニックス)

    選考理由

    和製RPGならではの独自のアートセンスと現世代トレンド技術の優れた集合体となっている。長編CG映画チームとの技術協力も評価。

    参考URL
    FINAL FANTASY XV: http://www.jp.square-enix.com/ff15/
    KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV: http://kingsglaive-jp.com/

  • ノミネート(3)

    国産オープンワールドの雛形の提示「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」開発チーム(任天堂株式会社)

    選考理由

    「広大且つ自由度の高い空間を確保しながらゼルダらしさを失わずに破綻のない強固なワークフロー」「ゲーム的な表現を自然なものとして受け止められるユーザビリティに富んだビジュアルデザインの提示」など、国産オープンワールドとして世界的な評価の獲得と一つの雛形を提示した。

    参考URL
    https://www.nintendo.co.jp/zelda/index.html

  • ノミネート(4)

    正統進化したグラフィック、実名俳優を起用し幅広い層へのアピール「龍が如く6 命の詩。」開発チーム(株式会社セガゲームス)

    選考理由

    実名俳優を起用し、幅広い層へのアピールに成功した。実在のキャストと架空の主人公が違和感なく感じられるようなグラフィック技術の正統進化を行い、次世代へ続く表現の可能性を示した。

    参考URL
    「龍が如く」 ポータルサイト
    http://ryu-ga-gotoku.com/
    「龍が如く6 命の詩。」公式サイト
    http://ryu-ga-gotoku.com/six/

  • ノミネート(5)

    VRの本質を活かした空間的なビジュアルデザイン「Rez Infinite」ビジュアルデザインチーム(enhance games, inc.)

    選考理由

    まだまだ黎明期のVRにおいてVRの特性を活かした空間の広がりを体感できるビジュアルデザインを非常に高度なレベルで行なっている。リアルに偏りがちなゲームビジュアルデザインに対する別の可能性を提示することができている。

    参考URL
    作品のウェブサイト http://rezinfinite.com/
    enhance gamesのウェブサイト http://enhancegames.com/

スポンサーリンク

CEDECにご協力頂いている企業の一覧です。

関連リンク

PERACON2017 CEDEC+KYUSHU 2017 CESAゲーム開発技術ロードマップ2016 ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査 2017 東京ゲームショウ2017

CEDiL

CEDiL

CEDiL CEDEC Digital Library は、過去にCEDECで行われた講演の資料アーカイブです。

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル CEDECチャンネルYoutube版