エンド・トゥ・エンドAI描画に至る道 - 高度構造化入力のためのニューラルネットワーク構成やインフラの検討 -

講演形式
レギュラーセッション
資料公開
予定あり
受講スキル

「描画」と「ニューラルネットワーク」の意味が通じるなら大丈夫です

得られる知見

① CGをAIによって直接描画する目標へ至るためのヒントやフレームワーク

② 光源環境、造形の特徴等を含む構造化された顔の教師データを作るためのコツ

③ ディープラーニング界隈での昨今の技術動向

④ 3Dカメラから標準化モデルまでの道具手法

⑤ 三角形モデルを最短経路でリサンプリングするGPGPUアルゴリズムのアプローチ