レギュラーセッション

R31

アドベンチャーゲームの復権①(仮)

9/28(金)10:40~12:00  pd pg pg

セッション概要

受講スキル 特になし
内容 2007年現在、携帯電話および携帯ゲーム機の性能向上などを受け、
一時衰退していたアドベンチャーゲーム(以下ADV)が復権の傾向を見せている。
ここでは、主として家庭用据え置き型ゲーム機およびPCゲームのソフトとして
成長をしてきたADVの成立過程と発展の歴史を簡単に概説した上で、
パネラーとディスカッションを行い、再び盛り上がりをみせ始めたADVおよび
それをとりまく現状を考察したい。
(昨年のR10セッションの関連セッションです。
昨年のパネラーは吉田氏、東氏、浦野氏、芝村氏。モデレーターは板垣氏)
参考URL 下記他DengekiOnLine,4Gamer,famitsu.com様にご掲載頂きました。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0608/30/news083.html
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0608/30/news083_2.html

講師プロフィール

photo

吉田正高

東京大学 情報学環 特任講師 

1969年、東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程満期修了退学。現在、東京大学大学院情報学環特任講師。 専攻は日本近世都市文化史、コンテンツ文化史。昨年度より東京大学のコンテンツ創造科学産学連携教育プログラムにて講義「コンテンツ文化史」を担当。戦後国内コンテンツの統合的把握を目指す。なお、CEDEC2006では「わが国におけるPCゲームの現状と今後の展望―恋愛SLG市場の成熟と家庭用ゲーム機への移植を 中心に―」と題した講演を実施した。

photo

牧野隆一

株式会社キャビア

同社プロデューサー。

photo

鋼屋ジン

株式会社ニトロプラス 脚本 

2002年、株式会社ニトロプラスに入社。ゲームの企画、シナリオを担当。代表作に『斬魔大聖デモンベイン』『機神飛翔デモンベイン』など。

photo

浦野重信

株式会社アルケミスト 代表取締役社長 

1969年生まれ。大学卒業後、1991年にファミコンショップ「ベイ・クリスタル」を設立。2000年「アルケミスト」に社名を変更。アニメ・コミックス・キャラクター・グッズの企画・制作・販売を開始し、続いて家庭用TVゲームの事業を展開。2006年にはテレビアニメーション「びんちょうタン」の制作。2007年PS2版「ひぐらしのなく頃に」を制作。また、webライトノベルマガジン「少年アルケミスト」を創刊。(http://rkmg.jp/)
HPはhttp://www.alchemist-net.co.jp

photo

東浩紀

東京工業大学 哲学者、批評家 

1971年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科修了(学術博士)。国際大学GLOCOM前副所長。著書に『存在論的、郵便的』(新潮社、サントリー学芸賞受賞)、『動物化するポストモダン』(講談社)など。ライトノベルの美少女ゲームの評論でも知られる。 HPはhttp://www.hirokiazuma.com/

←前のページに戻る


DiGRA2007

CEDEC/コ・フェスタ
CoFesta2007

ツール 、ミドルウェア企業様へ
広告メニューのご案内
展示出展のご案内


s